HORRIBLE BOSSES
原題:HORRIBLE BOSSES
米国公開:2011年07月08日
日本公開:2011年10月29日
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
画面:シネマスコープサイズ
音響:ドルビーデジタル
上映時間:98分
映倫:PG12
配給:ワーナー・ブラザース

【スタッフ】
監督:セス・ゴードン
脚本:マイケル・マーコウィッツ
   ジョン・フランシス・デイリー
   ジョナサン・ゴールドスタイン
原案:マイケル・マーコウィッツ
製作ブレット・ラトナー
   ジェイ・スターン
製作総指揮:トビー・エメリッヒ
      リチャード・ブレナー
      マイケル・ディスコ
      サミュエル・J・ブラウン
      ダイアナ・ポコーニイ
撮影:デヴィッド・ヘニングス
美術:シェパード・フランケル
衣装:キャロル・ラムジー
編集:ピーター・テッシュナー
音楽:クリストファー・レナーツ

【キャスト】
ニック・ヘンドリックス:ジェイソン・ベイトマン
デール・アーバス:チャーリー・デイ
カート・バックマン:ジェイソン・サダイキス
Dr.ジュリア・ハリス:ジェニファー・アニストン
ボビー・ペリット:コリン・ファレル
デビッド・ハーケン:ケヴィン・スペイシー
ジャック・ペリット:ドナルド・サザーランド
ディーン・'MF'・ジョーンズ:ジェイミー・フォックス
水仕事の男:ヨアン・グリフィズ
ルー・シャーマン:ボブ・ニューハート

【ストーリー】
ニック(ジェイソン・ベイトマン)、カート(ジェイソン・サダイキス)、デール(チャーリー・デイ)にとって、毎日うんざりする仕事を少しでもマシにする方法は、どうにも耐えられない上司の存在を葬り去ることだった。もちろん自分から仕事を辞めるなんて問題外。そこで酒の力とうさんくさい元詐欺師のアドバイスを頼りに、3人はそれぞれのボスをあの世送りにするため、絶対にしくじるはずのない計画を練り上げる。ところがここで問題が発生。水も漏らさぬはずの計画が、いざ実行に移してみると次々に穴が判明していく…。