I NOW PRONOUNCE YOU CHUCK & LARRY
原題:I NOW PRONOUNCE YOU CHUCK & LARRY
米国公開:2007年07月20日
日本公開:劇場未公開
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
画面:ビスタサイズ
音響:ドルビーデジタル
上映時間:115分

【スタッフ】
監督デニス・デューガン
脚本:バリー・ファナロ
   アレクサンダー・ペイン
   ジム・テイラー
製作:ジャック・ジャラプト
   トム・シャドヤック
   マイケル・ボスティック
   アダム・サンドラー
製作総指揮:バリー・ベルナルディ
      ライアン・カヴァナー
撮影:ディーン・セムラー
美術:ペリー・アンデリン・ブレイク
衣装:エレン・ラッター
編集:ジェフ・ガーソン
音楽ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
音楽監修:マイケル・ディルベック
     ブルックス・アーサー

【キャスト】
チャック・ルヴィーン:アダム・サンドラー
ラリー・ヴァレンタイン:ケヴィン・ジェームズ
アレックス・マクドノー:ジェシカ・ビール
クリント・フィッツァー:スティーヴ・ブシェミ
フィニアス・J・タッカー署長:ダン・エイクロイド
フレッド・G・ダンカン:ヴィング・レイムス
ケヴィン・マクドノー:ニック・スウォードソン
レナルド・ピネラ:ニコラス・タートゥーロ
ロン(郵便配達人):ロバート・スミゲル
ダニエル・バンクス議長:リチャード・チェンバレン
ベミー:ブラッド・グランバーグ
ジム:ロブ・コードリー
アジア系の司祭:ロブ・シュナイダー
女装している人:デヴィッド・スペード

【ストーリー】
年金の受取人を亡き妻から子供に変えるために”新たな婚姻の事実”が必要となったラリー(ケヴィン・ジェームズ)。そんな彼が目を付けたのは、同性同士の婚姻を認める”パートナー法”だった! ラリーは、親友チャック(アダム・サンドラー)を説得してなんとか偽装結婚にこぎつけるが、不正取締官フィッツァー(スティーヴ・ブシェミ)に疑われ大ピンチに陥る。一方、ラリーのためにゲイを演じ続けるチャックは、セクシー弁護士アレックス(ジェシカ・ビール)にひと目ぼれ! しかし、彼女の前でもゲイのフリをしなければならない彼は、恋と友情の間で悩むハメに。そんなある日、いつしかゲイの気持ちを理解するようになったチャックが、ゲイ差別の男をノックアウト。それが新聞の一面に取り上げられ、彼らの偽装結婚は世間・マスコミを巻き込んだ大騒動に発展していく…!