MADE IN CHINA
原題:메이드 인 차이나
英題:MADE IN CHINA
韓国公開:2015年05月01日
日本公開:2014年10月25日
製作国:韓国
言語:韓国語
画面:ビスタ
音響:ドルビーデジタル
上映時間:100分
製作:キム・ギドク・フィルム
配給:アルバトロス・フィルム

【スタッフ】
監督:キム・ドンフ
脚本:キム・ギドク
製作総指揮:キム・ギドク
製作:キム・スンモ
撮影:イ・チュニ
編集:パク・ミンソン
照明:チョン・ヨンサム
美術:ホン・ジヨン
音楽:パク・ヨンミン
助監督:キム・ジョンウ

【キャスト】
チェン:パク・ギウン
ミ:ハン・チェア
キル・リムソン:イム・ファヨン
チャン社長:ユ・ジェミョン
会長:キ・グクソ
警備員:チョ・ヨンソク
ヨン:キム・ジョンフン
ヨンの妻:キム・ウンジュ
販売員:チョ・グッキ
パスポートブローカー:パク・ノシク

【ストーリー】
中国で鰻の養殖業を営むチェン。しかし、品質検査で水銀が検出されたことにより、韓国への輸出が禁止されてしまう。その結果が信じられないチェンは、安全性を訴えるために鰻を持って韓国に密入国する。しかし、なんとか再検査にこぎつけたものの、結果は同じだった。食品安全庁の女性監視員ミは、茫然自失となったチェンを自分の部屋に招き入れ世話をするようになる。ミもまた心に闇を抱え、チェンと恋人のように触れ合う事で、自らを慰めていた。その後、チェンはミの紹介である倉庫の警備員の仕事に就くが、そこで驚愕の事実を目の当たりにする…。